たにし大記録

TEAMつぼ焼き、日本飯盒協会、たにし野営部、その他、たにしさんの活動記録集

たにし大記録 イメージ画像

JNCC

 普段はWEXイーストに出ているのですが、WEXが出来る前はJNCCに出てました。まぁ、それしかデカいエンデューロレースがなかったからなのですが。そのJNCCも2016年に爺ヶ岳に出てから、ご無沙汰です。と言う訳で、今回久々にJNCC本戦に参加しました。梅雨時期を外して、温泉
『JNCC R5 神立スノーリゾート』の画像

   今年のレース活動は糸魚川と爺ヶ岳の2ヶ所を中心に展開する予定ですが、前回WEX糸魚川から僅か2週間後に、今度はJNCC第3戦として爺ヶ岳です。爺ヶ岳にはこれまで何回か来た事がありますが、その度に大概な目に遭ってます。ぶっちゃけ、あまり良い思い出がない
『JNCC R4 ジョニエル-G/爺ケ岳 信越 South大会』の画像

   結論から言うと、しょーもないマシントラブルで事実上のリタイアとなった今回の大会。終わった後は全然疲れて無くて、いささか物足りないまま終わってしまいました。走ってるその瞬間はしんどくても、終わってみると「もうちょっと走りたかったなー」と思うのはいつもの
『爺ヶ岳大会の反省と評価』の画像

   2009年の末に初めて参加して以来、JNCC全国大会には毎年1回は出る事にしています。まぁ全国各地を転戦できれば良いんですけど、予算も休みも潤沢ではありませんので、近県で行ける所だけ、という感じです。今年はJNCC屈指の人気会場である長野県大平町の爺ヶ岳スキー場
『JNCC-R3 ジョニエル-G 信越全国大会』の画像

   前回の猪苗代大会を100とするなら、今回の斑尾大会は60くらい? これは事前の不安度の事で、40軽くなった分、楽しめる範囲が増えた、という事です。実際に、今回の大会は、走ってる時は大変な事もありましたけど、全般的に楽しんで走れたと思います。今までは仲間の多
『斑尾大会の反省と評価』の画像

   今回、参加を思い立ったのは、去年の猪苗代大会に参加したメンバーが全員参加する事が判ったからで、だったら自分も行こうかなー、といった様な、遠足気分からでした。まぁ、去年の経験から、エライ目に遭うのはほぼ確実と思えたので、楽しい雰囲気があればこそ参加した
『JNCC-R3 ブロードウェイ斑尾 信越N.全国大会』の画像

   外征のエンデューロレースは、今年5月の勝沼で行われたクロスカップに出たのを最後に、あとはずっとスクール通いで猿ヶ島にも遊びに行かず、仲間とも全然会っていませんでした。その間、他の人たちは知らない間にJNCCなんかに出ちゃったりして、色々活躍のご様子。し
『JNCC-FNL AAGP猪苗代 東北全国大会』の画像

↑このページのトップヘ