作ってみた

2019年01月30日



 去年、ジャガイモに続いてトマト、きゅうりと活躍した庭の家庭菜園、冬場は休耕という事で放置してあったのですが、台風シーズンを乗り切った大根が地面からニョッキリと顔を出してました。一体どうするのかと思っていたのですが、ようやく嫁さんが食う気になったので、今回は久々に軍隊調理法をやる事にしました。
 軍隊調理法、第一の五「大根飯」です。

2019-01-28-18.35
今まさに引っこ抜かれた大根
素人農法にしては、立派に出来ました


■用意するもの
 大根飯は、その名の通り、大根がメインのおかずです。軍隊調理法によると、野外調理兼用と書かれているのですが、つまり兵営の炊事だけじゃなくて、演習や野戦といった状況でも作れる、言って見れば簡単な料理という事です。実際にめっさ簡単です。
 レシピによりますと、大根200g、牛缶50g、醤油30mlとあります。一般的な和風の煮物だと、醤油以外に砂糖も使うのですが、軍隊調理法では砂糖は使わない様です。また、牛缶は「部隊用の牛水煮缶をさす」と書かれているのですが、牛肉の水煮缶なんて売ってるのを見た事がありません。その場合は、普通に牛肉を使えば良いのでしょうが、賞味期限が迫っていて誕生日に開けるつもりで取っておいた牛肉の大和煮缶を代用する事にしました。

大根飯
こちらがレシピ

2019-01-28-18.42
牛缶の固形量が105gでしたので、大根は400g使いました
大根は皮を剥いて銀杏切りにします


2019-01-28-18.43
大根が浸る程度の水を入れて茹でます

2019-01-28-18.48
大根が柔らかくなったら、牛缶を入れて

2019-01-28-18.49
醤油を入れて煮込みます



 醤油は一応、大根200gに対して30mlという事になっているのですが、まぁ、この辺りは好みで増やしても良いかと思います。味を見て薄いなと思ったら、ちょっとずつ足す感じです。
 このまま、汁が底に残る程度まで煮詰めて行くのですが、具材に味が染み込んで行くのは、実は火を止めて冷めて行く過程で染みますので、時間に余裕があるのなら、煮立てたあと一旦火を止めて、冷ましてから再び火に掛けると、いい感じに味が染みます。

2019-01-28-19.32


■喫食
 いい感じに出来上がったら、ご飯に混ぜて食べます。砂糖は使っていないものの、大根から甘みが出るせいでしょうか、いい感じに和風の煮物っぽくなっております。
 今回は牛肉の大和煮缶を使ったのですが、煮込んだ後は、なんかカスカスした感じになっており、そのまま食べたときよりもそれほど美味しくはなくなってました。牛肉の大和煮缶、結構良い値段しますしね、それなら普通に牛肉使った方が良いな、と思いました。

2019-01-28-19.34
今回の分量は兵隊さん2人前ですので
2合分のご飯と混ぜました


2019-01-28-19.35
毎度の事ながら、美味しく出来ました
実に簡単なので、レースの前夜祭でも喜ばれそうです






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 22:00コメント(2)

2019年01月25日

 底面積の広いフライパンと違って、面積が狭くて底が深い飯盒は、炒め物には余り向きません。しかし、全く出来ないという訳ではなく、不便を忍べば出来ん事はありません。フライパン買うお金ないけど、焼き飯食べたい人に向けて、今回は飯盒で焼き飯を作ります。
 ちなみに、炊飯器と違って飯盒には保温機能は当然ありません。となると、余ったご飯はもれなく冷や飯になります。冷や飯だって、色んな食べ方があるのですが、あえて今回は飯盒で焼き飯と言う訳です。

2019-01-24-23.52.58
油で飯を炒めたら、漏れなく焼き飯ですが
出来れば具が欲しいところ
最低でもフリカケくらいは使いたいところです



■具材の用意
 今回も使うのはキャベツ。キャベツは安いですし、色んな料理に使えますし、実に便利です。分量はご飯と同じくらいの量で。ご飯より多いと、流石に野菜炒めにご飯が混じってる様なカテ飯状態になって、それはそれで何だかなー、といった感じになります。
 ちなみにご飯の量ですが、飯盒の中でかき混ぜる事も考慮して、多くても2合分くらいに留めておくのが良かろうと思います。まぁ、冷や飯になるのは残ったご飯でしょうから、そうそう多くもないでしょう。
 野菜の他にハムなんかも入ってると、味気があって良いのですが、写真に写ってる伊藤ハムのポールウインナーは、昔はそれこそ本ちゃんのハムが高くて買えないウチが好んで使ってたハム(自分のウチもそうでしたがw)だったのですが、今は買えば結構良い値段します。なので、ハムの代わりに竹輪とかカマボコ使うという人もいましたので、紹介しておきます。
 ちなみに、チャーハンというと炒り卵が入ってたりしますが、まぁ、これはお好みで。もし入れたい場合は、先に炒り卵を作ってから、炒り卵を除けて他の具材を炒めます。

2019-01-24-23.56


■炒め方
 フライパンと違って飯盒は、底面積が狭く底が深い調理器具です。かつハンドルは有りません。それ故に若干の工夫が必要です。
 まず、飯盒はフッ素加工された物以外はアルマイトの無垢ですので、炒め物をすると焦げ付き易く、焦げ付くと後始末が面倒です。なので炒める際には、若干多めの油を入れる必要があります。あまり入れ過ぎると、油でギットギトになってしまうので、この辺り、いい感じに投入して下さい。
 火力は強火だとあっという間に焦げてしまうので、中火から弱火で行います。なので、炒める時間はフライパンよりも掛かります。慌てずじっくり炒めて、良く中身をかき混ぜながら、具材に付いた油を飯盒の側面にも馴染ませる様にします。こうする事で、後で入れるご飯の張り付きや焦げ付きを出来るだけ防止します。
 飯盒には固定のハンドルがないのですが、釣り手は付いています。炒め物をする時は、この釣り手を持って行います。飯盒本体と火口から離れた位置に手が来ますので、あまり熱くありません。熱い時は火が強すぎると考えて下さい。釣り手を水平に持つ事で、意外としっかり飯盒をホールドする事が出来ます。

2019-01-24-23.57
入れる油の量はお好みで良いのですが
焦げ付かない程度に、少し多めにします

2019-01-24-23.59
こうやって釣り手を持つ事で、意外にも飯盒がしっかり持てます



 具材がしっかり炒まったら、ご飯を投入します。杓文字でガシガシ冷やご飯を崩して、具材とかき混ぜます。焼き飯という割には、飯盒の形状から冷や飯を温めて野菜炒めに混ぜ込む格好になります。
 調味料は、ソースでも醤油でも、チャーハンの元でも、なんなら塩でも構いません。ただし、調味料を入れると、焦げ易くなりますので、それまでに十分ご飯を炒めておきましょう。

2019-01-25-00.01
手早くご飯を崩してかき混ぜます
ご飯の量が多いと作業が大変になるので
その時は2回に分けた方が利口です

2019-01-25-00.02
自分が子供の頃はチャーハンなんてのがなくて
大抵はソース味か醤油味の焼き飯でした
チャーハンと焼き飯は、味の違いと心得ております


■飯盒と冷や飯
 炊飯器が買えなくて飯盒でご飯を炊かざるを得ない人にとって(まさに自分が18歳で東京に来た時がそうでしたが)、あまったご飯をどうするかという結構重大な課題でした。冷えたまま食べるのはキツいし、汁掛けご飯だって飽きる訳です。そこで良く焼き飯を作って食べていました。飯盒とフライパンがあれば、そうした作業も雑作はないのですが、今回は自分が置かれていた状況よりも厳しい、飯盒しかない状況で企画しました。
 飯盒の中に冷や飯が残っているとしたら、まず冷や飯を飯盒の掛子なり蓋なりに移して、飯盒の中をキレイに洗って乾かしてから、上記の作業を行う必要があるでしょう。手間といえば手間ですが、無いものをリカバーするには、手間と時間を掛ける他ありません。しかし、見方を変えれば、飯盒一つあれば、こうした料理も可能です。「飯盒はご飯炊くだけのもの」と思っている人が結構多いのですが、必要に迫られれば、意外にも色んな料理が出来るという事を心に留めておいてもらえると幸いです。

2019-01-25-00.03
ちょっと今回は油が多すぎました(爆)

2019-01-25-00.04
かつ、醤油が少なくて味が薄かったので、塩で調整
むしろ、目検討で多めに調味料をいれて濃い味にしてしまうよりは
薄めにしてあとで調整する方が良いです

2019-01-25-00.14
油が多かったお陰で、あまり焦げ付かず
後始末が楽です






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 18:19コメント(0)

2019年01月24日

 パスタ、というか、自分の年代ではスパゲティなんですが、洋麺の代表格にして一般家庭においても、また独身者においても、さらに言えば貧困者にとっても、ポピュラーな食材です。一般的には鍋で湯がいて、ザルで湯切りして、ミートソースかけたりプライパンで炒めたり、という料理の仕方になるのですが、日本飯盒協会はあくまで飯盒の協会ですので、あえて「飯盒しかなかった場合」を想定して調理しました。
 今回は、数あるスパゲティ料理から、極めて独身くさい「塩昆布パスタ」です。

2019-01-23 23.45.18
スパゲティ2束は、一人の一食分としては多すぎ!
という意見もあるでしょうが
ここはハングリーな若い人向けに多めにしました



■食材の準備
 スパゲティがメインの料理ですので、スパゲティは絶対必須なのは当然の事として、残りの食材は冷蔵庫の中に残っているもので十分です。今回は、帰省の時に実家から持って帰らされた薄切りハム、玉ねぎ、ピーマンを使いましたが、別にハムが無くても構いませんし、ピーマンだけでも良いし、他の野菜でも構いません。
 スパゲティというのは、その他の具材がどんだけ入っているかによって、ボリュームだの味だの雰囲気が変わる食べ物です。その意味で、具材の種類、量の差は、貧富の差といっても過言ではなかろうかと思います。極端に貧しいのは、何にも入ってない状態、素スパゲティともいう代物ですが、それにしたって、せめてマヨネーズなりケチャップなりがあると、だいぶ違ってくるのです。
 余談はさておき、まず具材を切ります。使う対象が麺ですので、今回は細切りにします。スライサーを使う手もあるのですが、あまり細すぎると炒めた時にフニャフニャになるので、その辺りはお好みで。今回は大体2〜3ミリくらいにしました。ちなみに、「包丁なかったらどうするんですか?」みたいな事も言われたのですが、その場合は、ハサミでもカッターナイフでも良いから、代用します。自分はアウトドアではまず包丁は使いません。ハサミが最強です。

2019-01-23-23.48
具材の切り方も解説した方がよかったでしょうか
あれはあれでテクニックですしね


 次にスパゲティを茹でます。茹で方はスパゲティの袋に書いてあると思いますが、あえて注意するとしたら、長いまま飯盒にぶち込むよりは、半分に折って入れた方が茹でやすいかな。あと、後で炒める時もかき混ぜ易いと思います。まぁ、長いのをアア〜〜ン、ズルズルと食べたい人もいるでしょうから、その辺りはお好みで。
 茹で時間も説明書きの通りで良いのですが、茹で湯は少なすぎず多すぎずで。少なすぎたら干上がってしまいヌタヌタになりますし、多すぎたら吹きこぼれます。スパゲティを入れた最初のうちは大人しいですが、グラグラしてくると大抵は吹きこぼれますので、中火にします。

2019-01-23-23.57.04
茹でる時は長い菜箸があった方が便利です
というか、短い箸だと手が熱いです


 さて、茹で上がったら湯切りですが、あえてザルがなかった状況でやりました。その場合、飯盒を傾けて、スパゲティが落ちない様に飯盒の縁に箸をあてて、そろそろと湯を切っていきます。が、これが実は一番大変な作業で、飯盒は当然熱いので軍手をつけるなり、手ぬぐいで持つなりするのですが、湯気ももっと熱くて、手がやばいのです。なので、慌てて一気にやろうとせず、熱かったら一旦飯盒置いて休憩して下さい。手が冷めたらまたチャレンジ。2分くらいかかっても、スパゲティ伸びたりしません。
 あと、スパゲティがドシャーと流しに落下しない様に注意して下さい。この辺り、文章であれこれ説明するよりも、感覚で覚えていくのが肝要です。

2019-01-24-00.02
流石に湯切りしながら写真を撮る器用さはないので結果だけ
2束だと蓋だけでは納まり切りませんでした



■調理
 飯盒が空いたら、飯盒に油を入れて中火〜弱火で軽く熱して、具材を入れて炒めます。焦げ付き防止と味付けのため、油は多めに入れます。また使う油は、サラダ油、ごま油、ラード、オリーブ油、なんでも構いません。それぞれ違う味を楽しむ事が出来ます。
 具材が炒まったタイミングを見計らって、茹でたスパゲティと塩昆布を投入し、よくかき混ぜながら炒めます。ぶっちゃけた話し、この手の作業は飯盒は苦手で、フライパンでやった方がよっぽどやり易いのですが、フライパン買うお金がない貧乏な人に向けて、あえて飯盒だけでやりました。やりにくいだけで、やれない訳ではありません。
 今回は味付けで塩昆布(長い事冷蔵庫の隅に残ってた)を使いましたが、醤油でも塩でもソースでもケチャップでも、その他でも、何を使っても構いません。それぞれに味が異なって楽しめます。

2019-01-24-00.04
油は少々多めに
具材を炒めながら、後で入れるスパゲティがくっつかない様に
飯盒の側面にも油をなじませます

2019-01-24-00.06
底面積が狭いので、これだけの量を入れると
かき混ぜるのが結構大変です

2019-01-24-00.07
仕上がりはこんな感じ
このまま食べるのが、ザ・飯盒飯です


 ご覧の通り、スパゲティを使った料理というのは、至極簡単なものです。その割には結構美味かったりします。ところで、今回意外だったのは、家内はスパゲティに塩だの醤油だの塩昆布を使えるというのを知らなかった事。自分は普通にやってたんですが、これって特異なんでしょうか。
 また、これを作りながら少々議論になったのは、自炊と買い食いではどちらがコスパが良いのか、という事。自分はどう考えても自炊の方が安上がりだと思っていたのですが、調理器具や食材を保存する家電など、そういったのを買えないくらい貧乏な人は、そういうのが買い揃えられないという話しが出て、考えさせられました。
 最小限でも、水道光熱の設備があり、蓋つきの鍋が一つでもあれば自炊は可能なのですが、住むところもない様な人にとっては、仮に飯盒ひとつ渡したところで、自炊のしようもない。自炊というのは言わば「生活の智恵」の範囲ですが、それ以下の貧困はやはり「政策」の問題なのだろうと思案してました。
 日本飯盒協会は、ギリギリ最低限の自炊生活の智恵を出せる団体を目指したいと思います。

2019-01-24-00.19
多めの油で炒めたから、底に油が残りました
捨てるには惜しい
野菜炒めでも作ろうかしら











    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 11:05コメント(0)

2018年07月22日

   梅干しはこれまで、2012年2014年に作ったのですが、その2014年版が去年なくなりました。作ったからといって、そうそう食わないので無くなるまでに時間がかかるのですが、無くなったら作る方針をしていますので、久々に作る事にしました。

20180722_160610
干し上がった梅干し
良い感じに仕上がっています





■梅の漬け込み

   梅干しを作るかどうするか迷っているウチに梅が出回る季節の後半になってしまい、上等で大きな実はおおよそ完売。近所のスーパーマーケットに、結構黄熟して部分的に赤くなった売れ残りが辛うじてありました。前回、3kg漬けてなくなるのに4年掛かりましたし、冷蔵庫の中でデカいタッパが長い事鎮座していたので、今回は2kgだけにしました。ところが、手間賃出すから作ってほしいという人が出てきて、追加で3kg購入。結局、5kg漬ける事になりました。

20180621_110717
値段は安いですが、一応、南高梅です

20180621_110812
赤いのも混じっていますが、結論としては無問題でした


   これまでは青い梅を買う事が多く、それが黄熟するまでバケツなどに入れて待っていたのですが、今回はほぼほぼ黄色くなっていて、物によっては赤くなってるのもあって、ぼけっとしてたら完熟して梅干しに向かなくなりそうでした。それでもうっすら青いのもあったので、2日ほど待ってから作業に取りかかりました。
   ここから先は、これまでと同じで、まず梅をざっと水洗いし、水気を拭き取って、竹串で梅のヘタを取ります。バケツに45リットルのゴミ袋を二重に被せ、粗塩を梅の重さの20%分用意します。梅をホワイトリカーにくぐらせて、転がす様にして粗塩をつけ、ゴミ袋かぶせたバケツに入れていきます。今回、10リットルのバケツを用意しましたが、これで3kgの梅を漬ける事ができます。余った塩を梅の上からかけて、適当なサイズの皿を乗せ、その上に2リットルの水のペットボトルを2本乗せて、ゴミ袋の口をくくります。
   3日ほどしたら梅酢があがってくるので、ペットボトルを1本に減らし、そのまま紫蘇が出回るのを待ちます。

20180614_081605
黄熟した梅。まずは軽く水洗い

20180614_085325
竹串で茎のヘタを取ります

20180623_011129
ホワイトリカーに潜らせて、粗塩をまぶします

20180623_011433
残った塩を上から振りかけます

20180623_011523
皿を置いて、その上に重石代わりのペットボトルを置きます

20180623_011745
このまま、梅酢が上がってくるまで待ちます
右は先行して漬けた梅です


■紫蘇の漬け込み

   出回るのを待ちますも何も、すでにこの時点で紫蘇が出回っており、梅酢が上がってきたら、直ちに紫蘇の用意を始めました。
   紫蘇もこれまでと同様なのですが、今回は2kgを通常の紫蘇梅に、3kgを紫蘇を使わない白梅干しにつる予定でしたので、紫蘇は1袋しか買ってきませんでした。
   紫蘇は灰汁抜きに粗塩を使いますが、これも紫蘇の重さに対して20%分の粗塩を使います。まず茎から葉っぱだけを取って水洗いし、細かな砂を落とします。次に用意した粗塩の半分を紫蘇の葉にかけて揉みます。すると塩の浸透圧で濃い紫色の汁が出てきます。これでもか!と汁をしぼって汁を捨て、紫蘇の葉を丁寧に解して、残りの粗塩を振り、さらに揉んで追加の灰汁を出します。
 それが済んだら、梅酢をかけて紫蘇の葉を解し、梅に被せる様に乗せます。紫蘇を入れた当初は何の変化もありませんが、日に日に色が赤くなってきます。白梅干しにする方は何にもしせず、そのまま放置です。紫蘇梅も白梅干しも、重しも皿も外して、7月20日前後の土用干しまで放置します。

20180625_012334
ワールドカップ見ながら葉っぱをちぎります

20180625_012759
塩の半分を振りかけて、ガシガシ揉みます

20180625_013552
塩揉みすると、かなり小さくなります

20180625_015629
梅酢をかけていい感じに解します

20180625_015942
解した紫蘇を入れて、解すのに使った梅酢も入れます

20180702_102633
白梅干しの方は何もせず、そのまま土用まで放置します
(ゴミが入らない様に、ゴミ袋の口はくくておきます)



■土用干し

   実をいうと、ここまでは前座みたいなもので、この土用干しが梅干し作りの本番です。晴天の三日三晩、梅干しを干します。この間に雨など降られては困るので、梅雨が完全に開けてから干すのですが、今年は例年より早く梅雨が開けてしまいました。しかし、漬け込み開始から1ヶ月ほど漬けておく必要があるので、今年は慌てず土用まで待ちました。
   今まではマンションの狭いベランダでしたので、小さいザルに分けて干していましたが、今の家はベランダが広々していますので、近所のホームセンターでデカいザルを買ってきました。おかげで5kg分の梅が1枚のザルで乗せきれました。
   えっちらおっちらと重たいザルを持ってベランダに行き、エアコンの室外機とベランダの壁の縁にザルを設置して土用干し準備完了。あとはお天道様任せです。今の家は日当りが良いので、午前から午後にかけて、たっぷり日に当てる事が出来ます。1日干して2日目に梅をひっくり返して裏も干し、3日目の夕方に取り入れました。
   今回の梅干しも、よく熟してて柔らかく、とても美味しく仕上がりました。これならオーダーしてくれた人も喜んでくれると思います。今回、白梅干しに初めてチャレンジしたのですが、個人的には白梅干しの方が、無駄に酸っぱくなく、ご飯に合うと感じました。紫蘇の方に比べると、紫蘇を処理するのに使う塩分が入ってないだけに、多少塩辛さも控えめで、これはご飯が進むなー、という感じです。

20180719_230712
デカいザルなので全部乗りましたが
階段やドアを通るのに、やや難儀しました

20180720_104415
朝方は日陰ってますが、日中は日当り全開です
紫蘇も干して、あとでゆかりにします

20180721_141104
2日目くらいになると、軽く塩を吹いてきます

20180722_010610
それが夜の湿気で溶けて、しっとりした感じになります

20180722_163814
3日干して出来上がり! 柔らかくていい感じです

20180722_163534
今回、初めて梅干し用の壷を買いました
これで常温保存します

20180722_183957
白梅干しは、とてもご飯に合います


■梅酢の活用

   梅干しは、元々は梅酢を作るのがメインで、梅干し自体は副産物だったらしいです。干した梅を梅酢に戻して保存する人も多いと思うのですが、自分は塩吹いた梅干しが好きなので、梅酢には漬けません。紫蘇に漬けた梅酢は他に使い道がなく、これまで捨てていました。
   ところが、紫蘇を使ってない白梅干しの方の梅酢は、紫蘇の余計な風味がないので、蕎麦つゆに入れたり、ご飯に少しかけて食べたりすると、とても美味しい事に気がつきました。梅干し自体も個人的には白梅干しの方が好みですが、梅酢も使えるとなると、一石二鳥で良いとこずくめです。次回もオーダーが無い限りは白梅干しを作ろうと思います。

20180719_232155
左が白梅干しの梅酢
梅酢が上がった時はもっと透明ですが
漬け込んでいる間に色がつきました

20180720_114229
蕎麦つゆに入れると、さっぱりして
夏っぽい美味しさになりました








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 20:00コメント(0)

2018年06月25日

   車中泊の前夜祭といえば、大抵はBBQが定番といったところでしょうが、毎度やってると飽きて来たりもするものです。さりとて、手間のかかる面倒くさい料理は、食材を用意して持って行くのだけでも面倒くさいものです。
 そこで、簡単かつ手抜きっぽくない料理というものを考えています。今回は、大豆のごった煮です。

IMG_5343
飯盒はこうした煮物を作るのにも向いてます



■準備するもの
   飯盒1個分(4人前)
  • 大豆の水煮(2パック)
  • 筑前煮の具(1パック)
  • 豚肉(200グラム)お好みで、鶏肉でも牛肉でも可
  • 糸こんにゃく(200グラム)普通のこんにゃくでも可
  • 調味料(砂糖、醤油、味醂
   なんだ食材切るところから始めないのかよ、とご批判があろうかとも思いますが、レースの前日というのは、パドックの設営、バイクの準備、コースの下見と、結構やる事がありまして、飯だけ作ってれば良い、というものでもありません。それでも、用事済ませて、あるいは用事の合間に、陽の明るいウチに料理して、夜の前夜祭に備えねばなりませんので、楽できる部分は楽するという方針で、開けたら直ぐ使えるパックの食材や缶詰は積極的に活用していく方針です。

IMG_5330
写真には写ってませんが、豚肉はレンジで解凍中です
違う肉を使うと、違った味わいが楽しめます



■作り方
   飯盒に大豆の水煮、筑前煮の具、糸こんにゃく(ハサミでぶつ切りにする)をいれ、汁を捨ててから水をいれ、2回ほど濯いで水切りします。

IMG_5332
先日作った掛子蒸し器、水切りにも丁度いいです

IMG_5333
水切りすると、具が中でグチャグチャになりますが
どっちみちごった煮になりますw


   続いて、飯盒の上の水量線まで水を入れて、強火のコンロに掛けます。湯が温かくなったくらいの所で、肉を入れて沸騰させます。沸騰すると灰汁が浮いてくるので、おたまで灰汁をすくって捨てます。

IMG_5335
飯盒が温まったら肉を入れます
少々凍ってても焼く訳じゃないので問題なしです


IMG_5336
灰汁が浮いて来たら、すくって捨てます水まで多く捨てない様に


   灰汁を捨てたら、調味料を入れます。おたまで、砂糖1杯、醤油2杯、味醂1杯を入れ、蓋を開けたまま中火で10分煮ます。この時、灰汁を捨てる時に水まで多く捨ててしまった時は、上の水量線のところまで水を足します。

IMG_5337
砂糖は飯盒の中にドボンして溶かしましょう
醤油と味醂は注ぎ入れるだけです

IMG_5341
蓋を開けて煮ると、当然蒸発して水かさが減ります
その分、濃いめに仕上がります


   10分経ったら、味見して、味が薄い様であれば、調味料を足して味を整えます。1分煮込んだあと、蓋をして冷ませます。具に味がしみ込むのは、実は冷めて行く過程でしみ込むので、昼間のウチに料理しておいて、十分冷めた夜の前夜祭で温め直して食べるのが美味いです。

IMG_5342
あとで濃くは出来ても薄くは出来ないので
手加減して整えましょう


   こんな感じで、非常に簡単で、かつ手抜いた感じにならないお手軽料理です。実は自分、これが好きで、独身時代は乾燥大豆を水で戻すところから作っていました。
   飯盒だと、大体4人分ですので、もし、それよりも人数が多いのでしたら、飯盒より大きな鍋を使った方が楽だと思います。もっとも、おそらくは他にも色々飲み食いしてると思うので、飯盒1個分くらいが丁度いいかもしれませんが。

IMG_5355
昔の軍隊では、これで二人分ですw
若い人ならともかく、自分的には4人前です


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

平譯さんの畑から 大豆(1kg)【平譯さんの畑から】
価格:972円(税込、送料別) (2019/2/14時点)








    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
tanisi_corp at 20:00コメント(0)
最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
記事検索
livedoor プロフィール

たにし

拍手コメントは見落としがちなので、ブログ本体にコメして下さいね!!

Google AdSense
忍者AdMax
  • ライブドアブログ