たにし大記録

TEAMつぼ焼き、日本飯盒協会、たにし野営部、その他、たにしさんの活動記録集

たにし大記録 イメージ画像

その他エンデューロ

 今を去ること一年前、たっかい金かけて三宅島くんだりまで出向いたのに、雨は降るわ寒いわでロクな目に遭ってなかったその時、TOYZ Racing エンデューロ部の面々は、全くのどピーカンの勝沼で「ジョンイットマツリ」なるイベントに参加して、はしゃぎまくってたという話し
『ジョンイットマツリ2020』の画像

 昨年、最終周でいきなりの謎のエンストで、しかも熱中症で診療所送りで終わった三宅島エンデューロレース。この一年はそのリベンジのためにあったと言っても過言ではありませんでした。なので、告知があった時点からやる気満々であったのですが、その後の諸事情により、レ
『2019 WERIDE三宅島エンデューロレース』の画像

 昨今、ハードエンデューロが人気です。昔はゲロ系などと下品な呼び方をしてたのですが、ハードと名が付くと、いきなりカッチョ良い感じです。ハードメタル、ハードSF、どれもカッチョ良いですからね。実際、ハードエンデューロで活躍している人たちはカッチョ良いです。カ
『CROSS MISSION アドベンチャー IN 冬の白井』の画像

←レース本番へ   三宅島エンデューロは、島に到着した土曜日にレースが行われ、翌日昼過ぎに島を離れるまで、オプショナルツアーやレンタルバイクなどで観光したり、釣り道具持ってきて釣りしたり、レース以外の楽しみ方もあるのが特徴です。とはいえ、自分はレース直後に
『2018 WERIDE三宅島エンデューロレース《総括編》』の画像

←準備編へ   天気予報では曇りのはずだったのですが、三宅島に着いてみると雨。辰巳埠頭から雨は降ってましたのですが、まさか三宅島でも雨が降ってるとは思いませんでした。まぁ、こんな事もあろうかと、メッシュボックスの荷物には90リットルのビニール袋で装備を防水し
『2018 WERIDE三宅島エンデューロレース』の画像

   今年も無事?開催される事になった三宅島エンデューロ。この一年のあれやこれやの準備は、この一戦の為と言っても過言ではありませんでした。レース参加経験はそれなりにあるものの、今回は参加の“仕方”がこれまでとは違って新奇でした。 目次 エントリーから書類
『2018 WERIDE三宅島エンデューロレース《準備編》』の画像

   今年はレース頑張る、と決めている訳ですが、今回はなんと人生初のハードエンデューロにチェレンジしてきました。それをポロっと書いたところ、「死亡宣告でも受けたんか」とか「自分からハードル上げてどうする」などなどご意見を賜った訳ですが、ハードエンデューロや
『日野ハードエンデューロ Spring 2018』の画像

   今年、当初考えていたレース計画では、WEXを中心に、季節の良い爺ヶ岳だけJNCCに出る、というものだったのですが、TOYZ Racing エンデューロ部の部長も兼務している関係で、そちらの意向も汲まねばなりません。6月は11日に開催されるJNCC爺ヶ岳戦に参戦の予定でしたが
『クロスカップ R2』の画像

   クロスパーク勝沼というと、もはや「エライとこ来たー」のイメージしかないのですが、久しぶり(4年ぶり?)にクロスカップに誘われました。まぁ、前に来た時は寒い季節で地面ツルツルだったし、(今から考えたら)乗りにくい仕様のCRFだったから、まぁあれだけ苦労し
『クロスカップ R3』の画像

   今年のGWは来客があったりで、ほとんどバイク乗れなかったのですが、最終日にやっとこ時間作ってバイク乗れました。XR230“パンツァーファウスト号”は、待望のマフラー交換だけでなく、軽量フライホイールやクラッチ改良なども済ませ、いよいよテスト。もちろん場所は
『デコボコランド模擬レース』の画像

   ピットクルーカップは、いつもひっそりエントリー募集が始まる様な感じで、前は気が付いたら受付が終わってたー、という事がままあったのですが、今はしっかり隊内で情報が回ってくるので、逃す事なくエントリーが出来ます。6月の痛風以来、体調はイマイチですが、今回
『第38回ピットクルーカップ』の画像

   去年の秋から再参戦してるピットクルーカップ。今回も参加です。近場で開催という事もあって、このレースにはTEAMつぼ焼きの主力が揃って参加出来るのが嬉しいです。   今回は、とにかくバイクの方を徹底的に整備し、かつ、ベストテクスクールにも行って懸案の「ケツ
『第37回ピットクルーカップ』の画像

   ピットクルーカップはこの趣味を始めたばかりの頃に出たのですが、その後、モトクロッサーに乗り換えて出場できなくなり、出たいと思いつつ5年が経ってしまいました。この度、XR230を手に入れた事で、久しぶりにエントリーする事が出来ました。   さて、90分にするか
『第36回ピットクルーカップ』の画像

   先週は軽井沢モーターパークでXR230を壊して帰ってきたのですが、今週はMX408のファイヤーエンデューロです。実はMX408を走るのは今回が初めてです(去年、一応会員になったのですが、結局走らず終い)。エントリーするに当たって、まずMX408の会員(内実はスポーツ障害
『ファイヤーエンデューロ R-3』の画像

   実を言うと、今年はめっきりレース熱が冷めてしまってまして、どちらかというと地道な練習したいという欲求の方が強いです。しかし、お誘いを受けたらなかなか断れない性分なのと、軽井沢をどういう訳か片道2時間くらいで行けると勘違いしてた事から、軽井沢モーターパ
『ヒーローズえんでゅーろ R-4』の画像

   山梨県甲府市勝沼町にあるクロスパーク勝沼は、年に一度行く程度の縁遠いコースで、しかもそこで開催されているクロスカップには、2009年5月に走って以来、参戦した事がありません。というのも、その時に猛烈にエライ目に遭って以来、クロスパーク勝沼自体が苦手コース
『クロスカップ R4』の画像

   オフロードヴィレッジで開催されている6時間耐久エンデューロ。前から出てみたいとは思っていたものの、エンデューロ系で自分の親しい人の多くは、なぜかオフビが好きくない人が多いので、チーム組めないんですよ〜、という話しをしていたら、話しがどう回ったのが、い
『6時間耐久エンデューロ第1戦』の画像

ブログネタ
エンデューロ に参加中!
   去年初めて参加したレースがベースキャンプEDだったのですが、初めてだっただけに、目も当てられない走りっぷりで、以来ずっとリベンジを図っていました。   そして下手なりにも努力して、今年に入ってからは、今まで走れなかった所も走れる様になり、アクセルも大分
『第24回ベースキャンプED』の画像

ブログネタ
エンデューロ に参加中!
   3月8日、12日と遠路遥々、栃木県の県北、矢板市は八方スポーツランドまで片道3.5時間を出張って行ったのは、相方お勧めのハイブリッドカップに出場するためでした。相方は去年出場しているので、上級のチャンピオンシリーズに出場ですが、自分は初めてなので、30分の
『ハイブリットカップ参戦記』の画像

ブログネタ
エンデューロ に参加中!
   今年最初のレースとなるピットクルーカップ。印西市のデコボコランドが存続決定という事で、ピットクルーカップも復活する事になったとか。まぁ、詳しい事は判りませんが、家から近いので参加する事になりました。 目次 デコボコランドの懸案事項 事前の準備 粘土と
『ピットクルーカップ参戦記』の画像

ブログネタ
エンデューロ に参加中!
   ここ数年、大体12月30日頃には京都の実家に帰省する、健全な年越しをしてきました。まぁ、大晦日に夜通し騒ぐ様な付き合いもなくなりましたし、二人っきりで過ごしたい相手もいませんし。する事ないから、帰省してる一面も否めません。 そんな年越しに向かいつつあった1
『年忘れエンデューロ』の画像

ブログネタ
エンデューロ に参加中!
   とにかく、レースとしてはこれ以上ないくらいの失敗であったヒーローズED R-4。しかし、その失敗の中から、見出すべき点は数多く現れてきました。その意味においては、遠路はるばる白河まで出向き、一人当たり7500円の参加費を払っただけの価値は、十分あったと思います
『ヒーローズED210〜反省と評価〜』の画像

ブログネタ
エンデューロ に参加中!
   9月14日は、福島県の白河エンジョイスポーツランドのヒーローズEDと、福島県耶麻郡の会津にこにこCrossのどっちに出るかで、ギリギリまで行き先が決まらなかったのですが、ヒーローズEDが開催されるという事で、白河に進出する事になりました。この白河エンジョイスポ
『ヒーローズED210』の画像

ブログネタ
エンデューロ に参加中!
   今回、エンデューロレース初参戦となったベースキャンプED。まずは大きな事故もケガもなく、無事に帰って来れたのは大いに結構な事でした。当初は、自走で参加する覚悟をしていたのですが、直前になってご近所?のがんトックさんに便乗させて貰える事になり、これが今回
『ベースキャンプED〜評価・反省〜』の画像

ブログネタ
エンデューロ に参加中!
   7月4日に右足人差し指付け根に発症した痛風は、同月14日に左足親指付け根に再発し、プレドニン投与によって抑制したものの、帰京後の22日に三度軽度 の再発を催し、現在は右足、左足共、痛風発作を起こした箇所が軽い痛みが続いていて、27日のベースキャンプED出場が
『ベースキャンプED「夏」』の画像

↑このページのトップヘ