たにし大記録

TEAMつぼ焼き、日本飯盒協会、たにし野営部、その他、たにしさんの活動記録集

たにし大記録 イメージ画像

たにし記録集

 昔は広い庭がある家というのは、金持ちの家、ステータスだったのでしょうが、昨今、ウチの近所のその手の古い「金持ちの家」が取り壊されて、新しい家が建つと、庭の代わりに駐車スペースが2〜3台分ある設計になっている事が大半です。そして僅かに残った面積は、防草シ
『庭DIY:玄関脇にカラー平板敷設』の画像

 新型コロナウイルスの関係で、バイクの活動は一切合切自粛。ゴールデンウィークも自粛。となると、もう家の事しかやる事がありません。幸い、特別定額給付金も出る事が決まったので、普段、やろうやろうと思っててなかなか出来なかった、インターホンのテレビドアホンへの
『[コロナ自粛] パナソニック VL-SZ35KF テレビドアホン』の画像

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言もそろそろ終わりかと思った矢先、もう1ヶ月延長という事で、まだまだ道半ばなゴールデンウィーク。こっそり練習行ったりせず、良い子で自粛生活をやっております。もっとも、バイクにも乗らず、やりたい整備もやり、そっち系のネタ
『[コロナ自粛] 給付金を当て込んで器具を替えた』の画像

 これまでの自分の人生で、電気毛布というのを使った事は一度もなくて、またその必要も感じた事がありませんでした。しかし、最近のオートキャンプや車中泊では、キャンプサイトにある電源やポータブル電源を使って、冬場に電気毛布を活用するのは普通になってきている様で
『コイズミ 電気掛敷毛布 KDK-6091』の画像

 去年、庭の畑でジャガイモをこさえたのですが、思いの外、簡単だったので、今年もチャレンジしました。去年は男爵とキタアカリを作ったのですが、収穫の際に混ぜこぜになってしまったので、今年は煮物にぴったりのメークインにチャレンジする事にしました。 目次 畝立て
『ジャガイモを作ろう2019』の画像

 出会った時は、キツネ系クールビューティ雪女だった嫁さんですが、永久就職が決まってから、めきめきとサイズアップして、気がついたらミシュランのビバンダム。本人もこのままではイーハトーブに送還されると危機感を持ったのか、毎日うさぎみたいにキャベツばっかり食べ
『きのこバイクチャレンジ』の画像

   結婚を期に四街道の庭付きの立派すぎる家を買ったのは、他でもなく嫁さんの「家庭菜園出来る庭が欲しい!」という熱烈な要望によるところが大でありました。しかし、自分の甲斐性で買えるのは、「日本のヨハネスブルグ」と異名をとる四街道の、通勤にはそこそこ不便な場
『ジャガイモを作ろう』の画像

   ワタクシ、どちらかというと物見遊山系の旅行はあまり好きな方ではなくて、用事がない限り旅行はないのですが、ご縁に恵まれ結婚したからには新婚旅行に行かないかんという運びになりました。で、嫁さんにどこに行きたいかリクエストしたところ、「離島に行きたい」とこ
『三宅島視察旅行』の画像

   今年はバイクに運動に頑張るぞ!と新年明けた訳ですが、休み明け早々に風邪ひいてしまいました。恐らく、正月に風邪ひいた親父からうつったんだと思いますが、しつこい性格を反映してるのか、寝ようが横になろうがなかなか風邪が抜けず、結局1週間ほど鼻がおかし
『アドレスV100:ウインドスクリーン装着』の画像

   2013年5月に買い換えしたアドレスV100。その後、タイヤやブレーキパッドを交換する程度で、機嫌良く乗っていたのですが、冬場になるとセルでエンジン掛かりにくいとか、キックスターターを踏み下ろしたら、ガリガリ音がするとか、そういうのが去年の暮れ辺りから気にな
『アドレスV100修繕』の画像

   去年の明日香村作戦で、あわや熱中症になりかけた経験から、今年はちっと涼しいところに行こうと考え、艦これブームにあやかって舞鶴の軍港に遊びに行こうと思ったのですが、予定日の前日に大雨が降って福知山が冠水。交通網も怪しい状態になっているみたいなので取りや
『第5回古墳ツアー“百舌鳥”』の画像

   月をまたいでバイクをオーバーホールに出したので、8月最後の土日はノーバイクデーになりました。そこで泊まり掛けでハイキング&キャンプに行く事になったのですが、非常に大型の台風15号が週末に本土直撃、という予報が出た為に、土曜日のみの日帰りの作戦に切り換え
『第2次巾着田作戦』の画像

   一昨日の明日香村作戦で今回の帰省での古墳ツアーは終了のつもりだったのですが、親父が向日市にある古墳に連れってやるというので、素直に言う事を聞いて見に行く事にしました。   向日市というのは、自分の実家がある長岡京市の上(つまり北)にある街で、昔から「
『第4.5回古墳ツアー“向日町”』の画像

   去年の夏から始めた古墳ツアー。自分の実家がある京都(といってもちょっと南の方)は、それ自体が歴史のある街であるだけでなく、奈良にも大阪にも古墳だの史跡だの遺跡だのが豊富は土地柄です。その様な訳で、せっかく帰省するからには、今回もどっか出かけるつもりを
『第4回古墳ツアー“明日香村”』の画像

   前回の嵐山作戦のあと、急速の再軍備を進めた訳ですが、努力?の甲斐あって野営装備の大部分を軍装化する事が出来ました。今回の再軍備では、別にサバイバルゲームをやる訳ではないので、着る物、担ぐ物、泊まる物の3つにテーマを絞り、それぞれMCCUU(アメリカ海兵隊
『巾着田ホタル作戦』の画像

   2年前にアドレスV100に乗り換えたのですが、先日、いきなり壊れてしまいました。原因は冷却ファン損傷によるエンジンの焼き付き。修繕に10万円近く掛かるとの事で、即廃車と相成りました。再軍備やら何やらかんやらで金がドバドバ出てる最中の事で、修繕するにも新しく
『スズキ:アドレスV100(二代目)』の画像

   XR250を手放す以前からツーリングには全然行かなくなっていたのですが、たまにはツーリングも良いかな、なんて思う様になった今日この頃。もともと自分がバイクの世界に戻ってきたのは、ジョルノで犬吠埼に撮影に行ったのがキッカケですから、アドレスV100だっていっこ
『関宿男子会』の画像

   前回の龍神山のあと、どっかでキャンプしましょかー、という話しが出て、今回の企画となりました。埼玉県で山登りってのはイマイチ、ピンと来なかったのですが、あまり高い山だとよう登り切らんと思われますので、丘陵地帯の端っこにある低山なら、どうにかやれると踏ん
『仙元山〜嵐山作戦』の画像

   これまで膝の靱帯伸ばしたり、肩と鎖骨の関節が脱臼したり(厳密にはそこの靱帯が切れた)、と言う具合に、色々怪我をしましたが、骨折となるとリハビリ以前にまずは骨がつくまでに結構時間が掛かるもので、バイクは言うに及ばず水泳さえ出来ない毎日が1ヵ月近く続きま
『第3回古墳ツアー“石岡染谷”』の画像

   毎年年末年始は実家に帰省して、年越しは平安神宮に出かけて行ってカウントダウン、という流れになっていたのですが、些か飽きて来たのも事実。まぁ、代わり映えしませんからね、たまには違う事してみたいとも思う訳です。とは言え、特段何かしたい事がある訳でなし、さ
『第2回古墳ツアー“菟原処女”』の画像

自分がバイクに再び乗るようになったキッカケは、前のスクーター、HONDA・ジョルノで犬吠埼まで撮影に行った事ですが、その時に感じたのは「スクーターと言えどもツーリングに使える」という事でした。もっとも、その後、「どこでも走れる様に」とオフロードバイクのXR250を
『アドレスV100に野営装備を積む』の画像

   自分の郷里、京都府長岡京市は、平安京が造られる10年ほど前に置かれた長岡京にちなんだ名前の街で、昔から地面掘れば何か出てくる、歴史豊かな街です。東京や京都以前に都があった、という事で、小学校あがってその事を習うと、なにかしら自慢げな気分になったものです
『第1回古墳ツアー“長岡京”』の画像

   1999年末以来、ずっとホンダのジョルノに乗ってきたのですが、このスクーターがこれまた良く出来たバイクで、どっこも壊れない。10年この方乗り続けて、まったく不都合がない。そんな訳で、もはや自分の生活にはあって当然の存在で、まったく冷蔵庫か炊飯器と同様
『スズキ:アドレスV100』の画像

■FT-817ND購入(2008-01-25) 昨日、仕事の帰りにアキバのロケットで、スタンダードのFT-817NDを買って帰ってきた。69,800円。一緒に純正のソフトケース2,020円と Maldolの7MHzポータブル用ロッドアンテナ4,800円も買って帰ってきた。FT-817には50/144/430MHzのホイップが
『3アマ、その後』の画像

   実をいうと、ツーリング用のウェア関係はRsタイチの方が相性がいい、と判ってきたのですが、グローブだけはどうしてかゴールドウィンです。別にゴールドウィンが好き、という訳でなくて、たまたまRsタイチのが売り切れてた、というだけなんですが。   このグローブ、
『Gベクターレイングローブ』の画像

ブログネタ
オフロードバイク に参加中!
   グレート・ストライカー号軽量化計画、というか、これは邪魔なフェンダーをなくしたい、という前々からの希望であたった訳です。しかし、他にお金が掛かりまくり、ようやく改装工作も最終盤になって実現した、という次第です。■どこのを使うか?    フェンダーレスキ
『XR250 フェンダーレスキット組み込み』の画像

赤線が往路、青線が復路、紫線は往復路■久々のたにし的撮影作戦    4月にエンデューロレースに目覚めて以来、めっきりと写真も撮らなくなり、もちろん撮影作戦もやらなくなってしまいました。飽きたとかやる気がなくなった、というのではなくて、やってるヒマがなくなっ
『石廊崎作戦』の画像

 キャンプに行くにもバイクで行く自分にとって、パッキングの問題は即、バイク用品としてのバッグの問題でもあります。従って、この問題はキャンプとバイクの間にまたがって展開される訳ですが、バイクの方は話題が豊富なので、こちらで扱う事にしました。 パッキングの極
『収納用品の研究』の画像

 工具についてはあれこれ想いを巡らす事は多かったのですが、スペアパーツを持ち歩く事については、これまであまり神経を使っていなかったのが実情です。バイクのツーリングでスペアパーツが要るという状況は、よほどの長期の作戦でない限り必要がない、と感じていましたし
『スペアパーツについて』の画像

ブログネタ
オフロードバイク に参加中!
   まず、この換装を行うに当たっては、ネットで様々に情報を集めたのですが、結論から言うと、痒いところに手が届かない事が多く、結果、若干の回り道をする事になりました。多寡がウインカーごときでアレコレ悩む方がおかしいのかもしれませんが、やっぱこういうところに
『XR250 フロントウインカー換装』の画像

↑このページのトップヘ