先日、久々にモチュールカップに参戦し、0.5時間+2.5時間走りきっただけでなく、人生初のクラス優勝までモノにする事が出来、上機嫌になってしまいました。やっぱりクロトレの威力は絶大である、といったところ。そんなわけで、日曜日に鹿沼木霊の森で練習やろうという話しがあったので、だったら前の日にBTC市貝を走ろうと思い立ちました。フリー走行は今回が2回目です。


2021-12-04 09.18.51
今回もふーちゃんと二人で参加
自分はベストテクスクールの復習、ふーちゃんは予習です




■チャンピオンコースの走行

 モチュールカップで既に走っているのですが、今のBTC市貝のメインのコースはチャンピオンコースで、昔の本コースはエンデューロクロスコースとなっています。まずはチャンピオンコースから走ってみました。
 こないだのモチュールカップの時はほぼドライだったのですが、今回は週の半ばにまとまった雨も降りましたし、季節柄霜も降りる季節なので、地面が凍ってたり溶けてたり乾いてたりと、いろいろ取り混ぜたコンディションです。タイヤの空気圧は前が0.5の後ろが0.4のままで走りました。まぁ、思いっきり飛んだりしない(出来ない)ので、このくらいの空気圧でも大丈夫です。
 コースは途中で左右に分岐してて、左に行けばスタート地点に復帰し、右に行けば桑畑コースに向かうのですが、桑畑コースは結構グチャってたのと、中級コースの裏で対抗通行になってて危険なことから、今回はMXコースのみ走ることにしました。
 走ってて改めて感じたのは、ベストテクのコースはきっちりフォーム作って入っていかないと曲がりにくいコーナーが多い事。まぁ、さんざっぱらやってきましたので曲がれますが、ハイスピードな車速でやれるかといえば、やっぱりそこは基本がきっちり出来た上で様々な応用や能力がないと、安全には走行できない。自分はどうにか基本だけはかろうじて入ってるけど、そこから上がまだまだなので13年経ってもこの程度、といったところです。
 とはいえ、かつてCRFで頑張ってた頃に比べれば、X-Trainerは格段に操作しやすく楽なバイクなので、以前よりははるかに楽しく走れました。

BTC市貝のチャンピオンコース
なかなか楽しいコースです


■旧本コース、南EDコース

 続いて旧本コースにも行ってみました。基本的な部分は以前と同じですが、下り坂が軽く荒れていて確かにエンデューロっぽい感じになっています。こちらには若干のウッズもあって、クロカンの練習するなら、むしろこっちの方が向いているかもしれません。ただ、こちらもヌタる所は結構ヌタっていて、翌日が本番という事もあってあまりバイク汚したくなかったのと、どうせなら新しいコースの方を走りたかったので、今回はさわりだけにしておきました。
 パドック下の南EDコースの方も走ってみました。こちらは昔はバイク1台分くらいの道幅しかなかったのですが、かなり幅が広げられて走りやすくなりました。しかも山砂で雨が降ってもグチャる感じではないので、とても走りやすくなっています。ただ、他のコースに比べると簡単な作りですので、ハイスピードで走らないと練習にはならない感じです。もっとも、CRFでやってた時はここでさえ結構大変に感じてましたので、バイク乗りやすいとこうも感じ方が違うもんかな、というところです。

旧本コースはエンデューロ向けに改修されてて
クロカン練習に最適でした


南EDコース
本来は反時計回りですが、うっかり逆走してました

2021-12-04 09.59.10
ちょこっと走っただけですが、結構泥だらけに



■ベストテク的基礎練

 今回、BTC市貝にフリー走行に来た目的は、来年からベストテクスクールを再び受けるにあたって、今乗ってるX-Trainerでスクールで習った事が出来るかどうか、予習するためでした。そんな訳で、パドック入り口に作られてたオーバルで基礎練をしてみました。オーバルですが、教習コースの南コースからコブを取っただけのもので、手前と奥のタイトコーナーはしっかりベストテクのコーナーリングが練習できる様に作ってありました。
 ともあれ、やってみたのですが、案外出来るもので、別にギクシャクするでもなく、昔、南コースや初級コースでやってた様に、ゆっくりタイトにコーナーを回って車体がストレートに正対したら加速、減速してフォーム作ってコーナーに進入、という流れがちゃんと出来ました。むしろ昔のCRFの時よりも、2stでありながら低速が強いクロトレの方がやり易かったくらいです。
  CRFでやってた時は、とにかく加減速Gが大きい事、コーナーの立ち上がりでアクセルとかクラッチの使い方がシビアな事、つまりマシンに由来するしんどさが大きかったのですが、クロストレーナーはそもそも「ヒラヒラ」したバイクですからフォームさえしっかりしてれば曲がる方はCRFより得意ですし、トレール車なみに低速があるのにモトクロッサーより軽いですし、それでいてアクセル開けたらパーっと加速してくれて、それでいて重々しさがない。こんなバイクだったら、上達も早かったのかな、と感じました。

オーバルもベストテク的な作りでした

2021-12-04 14.46.56
思いのほか汚れたので洗車
洗車場もちょっと立派になってました

2021-12-04 15.40.02
一年で一番昼の時間が短い季節なので
1430時には練習をやめて後片付けしました


■余談

 新小岩に住んでた頃は、環七から4号線に入って大体3時間くらいで通えたのですが、四街道からは16号線から庄司で4号線に入る道順で大体3時間半と、少し通う時間が伸びました。引っ越す時に、四街道か取手かで迷ったのですが、取手だった逆に1時間くらい短くなってたかもしれません。まぁ、今更そんな事言っても始まらないし、今住んでる家も気に入ってるので、少々遠くなったのは辛抱です。
 今回は2daysの予定で、しかも車中泊でしたので、防寒の対策はしっかりとりました。というか、むしろ市貝では車中泊する方が圧倒的に多く、こないだのモチュールカップみたいにホテル泊の方が珍しいので、慣れたものです。普段はBTC市貝のパドックで泊まるのですが、今回は翌日の移動も考えて道の駅で泊まりました。道の駅で車中泊するのは初めてなのですが、ちらほらキャンピングカーが停まってたところをみると、道の駅で車中泊するのは珍しくはないっぽいです。
 この時期の車中泊には、ハクキンカイロは絶対必須で、3つも投入したのですが、夜中暑くて2個シュラフから出しました。BTC市貝よりも道の駅の方が若干低地だったからか、車内も結露が凍結する事なく、ちょっと拍子抜けした車中泊になりました。

2021-12-04 18.23.47
道の駅の温泉のマッサージ機で正体なくすワタクシ

2021-12-04 18.29.01
一人の時は自炊ですが
今日は二人連れですので、にっこうやでたらふく食いました



2021-12-04 20.19.13
バイク下ろすのがちょっと面倒でした