世間では、今ひとつ効き目があるんだか無いんだか分からない緊急事態宣言の真っ最中です。それが出された以上、公的な分野では色々と憚りがあって、せっかく企画したイベントも中止になってますが、ファンライドフェスティバルもその一つ。ところが、公的には無理なら私的にやろうという事で、クロスパーク勝沼で「俺たちの」と称してイベントが組まれましたので、TOYZ Racing エンデューロ部として参加してきました。


2021-05-29 16.58.07
今回の主催である吉田ジンギスカンのみなさん
一声30人の大所帯です




■のんびりイベント

 今回はレースではなくて2dayの走行会なので、別にあくせくした事はないのですが、夜寝て朝起きて出発するのは辛そうなので、仕事から帰ってきたら、その足で出発。高速道路の深夜割引の時間に中央道を突破して、0330時頃に勝沼に着きました。そのまま、現地のコンビニの駐車場でトランポのシート倒して仮眠。今の200系ハイエースはこういう芸当が出来るので、最近は夜の内に現地に向かう事が多いです。
 当然、いの一番にクロスパーク勝沼に到着したのですが、早く着いたからと言って、さっさと走り出すといった様な勤勉な事はなく、むしろダラダラしていつまでも走り出さない。この勝沼でも2日ほど前に雨が降った様で、まだ地面がシケシケした感じだったので、誰かが走りに行って帰ってきて、どんな様子なのかを見てから考えよう、なんて体たらくです。まぁ、滑ってコケたら痛いし、ハマって押しが入ったらしんどいし、気持ちよく走れる様になるまで様子見してました。
 案の定、エンデューロコースの方は結構滑ったらしくて、上手な人らは楽しめたみたいですが、自分くらいのレベルの人はみんな青色吐息で、こりゃ行かないで正解。もっとも、MXコースの方は午前中から乾きだしてたみたいだったので、初日の今日はMXコースで低速長時間走行訓練をする事にしました。

2021-05-29 16.58.15
今回、TOYZ Racingは5人でしたが
装備力は圧倒的でしたw

2021-05-30 10.21.35
コースコンディションは良くて
わざわざ洗車して帰るほどでもなく楽できました


■30分一本勝負

 さて、いよいよコースイン。朝一番は滑って転けた人もいたそうですが、自分が入った頃には結構乾きだしていて、ほぼ全線ドライ。一部、水たまりが残っている様な感じでした。むしろ、まだ砂埃が立つほどでもなく、走りやすかったです。
 最初は2速雨モードでゆっくり周回し、コースと速度に慣れてきたら、2速晴モード、続いて3速雨モード、3速晴モードと、徐々にシフトアップとモードの切り替えを行い、車速を上げていく様にしました。最終的には、入れれるところは4速晴モードで走る様にしました。
 この間、ジャンプは一切飛ばず、ナメて通過しました。「1センチも飛んでない」と笑われましたが、飛んでも飛ばなくてもタイムが大して変わらないなら、飛ばない方が楽ですし、そもそも飛べるほどの車速も出てないという事です。また、クロカンコースに特化したサスセッティングしてるバイクで、モトクロスコースのジャンプを跳ぶのは、結構危ないと思うのです。
 そんな事よりも、それなりの車速でどれだけ長く走れるか、の方に重点をおいた練習を最近は心がけています。以前は、10分も走ったらかなりヘバっていたのですが、前回の八方同様、今回も30分ほど延々と走り続けていました。おそらく、CRFに比べるとクロトレはバイクとしての性能が良いのか、MXコースを巡航してる分には、あまり疲れないのです。だったら、軽くジャンプでも飛べば良かったかと気がついたのは、ウチに帰ってからでした。
 こんな具合で、初日は午前午後、30分ずつ乗って終了しました。

2021-05-30 12.28.55
揃いも揃って全員Bata
その内、みんな胸毛生えてくるかも

2021-05-29 21.03.37
今回は大人数だったので、飯盒2個炊きました



■逆回りエンデューロコース

 昨日の午前中は、かなりエライ事になってたらしいエンデューロコースですが、午後の後半には相当コンディションが回復したとのことで、2日目はエンデューロコースを走ることにしました。問題は、コースが逆回りになってるとの事。クロスパーク勝沼には断続的に13年通ってますが、逆回りになったというのは今回が初めてです。つまり、勝手が分かりません。まぁ、コースコンディションが良くなっているというのに期待して、コースインしました。
 入ってみて感じたのは、いつも登りで使っている所は、結構斜度がキツくて降るのは怖いんだな、という事。前に、勝沼の印象を「登り2:降り8」なんて表現したのですが、登りであれ降りであれ、どっちも急だった訳です。あと、なにぶん初めての逆回りという事もあって、コースが分からないところがあったり、迷ったりしてる内に、根っこに引っかかったり、難しい方に行ったり。何度か助けてもらいながら、どうにかクリアしました。
 昨日と打って変わって、1周走ったらご馳走さまの状態だったのですが、それでは勿体無いので、さらに1周、今度は多少はコースに慣れたのか、それなりにミスなく走れたのですが、お昼食べた後は余計なウエイトが体に付いたせいか、急激にヘバッてしまい、ミス連発でギブアップ。もうちょっと頑張りたかったのですが、まぁ楽しい内におしまいにしました。

2021-05-30 12.59.24
翌日は焼きそば大会
餃子もたらふく食いました

ちょっと食い過ぎて、動きが悪いですw

2021-05-30 16.50.55
こういうベスコンの時の勝沼は
とっても楽しいコースです


■ウエイトの件

 既に何人かの人にバレたのですが、3月末のWEXに来た時と比較して、体重を13kg落としました。その効果は覿面で、ブーツが隙間なく履ける様になりました。今までは、エクストラロングストラップを目一杯伸ばして、ブーツの合わせ目が5mmほど隙間空いてたのですが、今は合わさる様になっています。
 ただ、腹の方はパッツンパッツンで、まだまだこれからといったところ。何が困るといっても、上り坂の途中でハマって止まった時、何らかの形で再発進する際に、加速姿勢をとると腹が邪魔なのです。また、シッティングで坂を登っていると、どうしても体重心は腹の方に落ちてくるので、やっぱり腹が重いと後ろの方に体が下がって行ってしまう。ここらあたりは、もっと絞り込んでいって、どういう違いが出るのか見てみたいところです。
 今回は2dayという事で、1〜2kg増えて帰ってくると思っていたのですが、最後に山岡家まで寄って帰った割には、むしろ出発時よりも減ったので、それが今回のラッキーでした。

2021-05-29 10.56.41
細くなった足
ニーブレースの矢印の部分のバンドがかなり余裕出ました

2021-05-30 09.41.08
ブーツもいい感じに履けて格好いいです

2021-05-29 11.06.52
ボディから出てるとこから痩せていくので
腹はまだこれからです

2021-05-30 18.16.05
痩せたといっても、まだ0.1tですから
まだまだ先は長いです