たにし大記録

TEAMつぼ焼き、日本飯盒協会、たにし野営部、その他、たにしさんの活動記録集

たにし大記録 イメージ画像

更新情報

 今回はちょっと寄り道して、捨て種を活用して、ライ麦粉と小麦粉をミックスしたパンを作ってみました。いわゆるライ麦粉50%のミッシュブロートというやつです。その目的は、発効したライ麦粉のパン種を冷蔵状態から、再発酵出来るのかどうかを体験する事です。 目次 サ
『コミスブロートへの道(第2回)』の画像

 昔からベーコンは好きなのですが、そこそこいい値段するのであまり買えないし、ましてやブロックのなんか余計買えない、という事でたまにしか買って食べないのですが、実は豚肉のブロック肉を買ってきて、簡単に作れるというのが分かり、挑戦してみました。結論からいうと
『ベーコン&パンチェッタを作ろう』の画像

 本ちゃんのコミスブロートを作るための試み。その手始めとして、サワー種おこしやリンゴとレーズンの酵母おこしにチャレンジし、それぞれ失敗したのですが、それでもめげずに三度酵母おこしに挑戦し、どうにかドライイーストなしでライ麦粉100%のパンを焼き上げました。本
『コミスブロートへの道(第1回)』の画像

 前回挑戦したタルト・タタン。嫁さんから渡されたケーキ型が底の抜けるタイプで、そこから汁が全漏れになって、ただのリンゴのコンポートのパイ生地乗せになってしまいました。で、その嫁さんから、またも食いたいとリクエストがありましたので、間を空けず再挑戦しました
『タルト・タタン再挑戦』の画像

 これまで、ライ麦パンを作る習作として白パンを作る事があったのですが、白パンがメインであった訳ではなかっただけに、それほど真面目に取り組んではいませんでした。その結果、前回レーズンパンに挑戦した際、あまりいい出来栄えのパンを作る事が出来ませんでした。 と
『クソ真面目に食パンを作ってみる』の画像

 緊急事態宣言は7日まで続くらしいですが、世間はもう解除したも同然の気分な気がします。というか、ぶっちゃけた話し、コースで安全に練習する分には、密もソーシャルディスタンスもあまり関係ない様な。自分が去年、論じた事が、結局当たり前になった感じです。という訳
『オフ練習(in イワイ)その9』の画像

 先日作ったハードタック(ハードビスケット)は、大航海時代の艦船の食料として有名ですが、このザワークラウトも有名です。日本では酢キャベツとか言われてますので、てっきり酢漬けにでもするのかと思ったら、酸っぱいの発酵による乳酸菌の働きによるものとか。という訳
『ザワークラウトを作ろう』の画像

 模造コミスブロートから脱却すべく、サワー種をおこそうとしたのですが、温度管理等の問題でこれがなかなか難しい。どうにかしようとあれこれ調べていると、果物を使った酵母おこしの方法をいくつか発見しました。その中でも、比較的難易度が低そうだったのが、レーズンと
『レーズンとリンゴの酵母おこし《失敗》』の画像

 色々具合のいいBeta X-Trainerですが、ハードエンデューロで使われたりするバイクの癖に、納車時にはリアディスクガードが付いていません。国産のモトクロッサーなど、樹脂性とはいえ一応は付いているのに、不思議なもんです。まぁ、付けたかったら自分で後付けしろって意
『ENDURO ENGINEERING リアディスクガード』の画像

 第二次緊急事態宣言も間も無く解除されるでしょう。今日は「平日、人がいない所で走りたい」という嫁さんのたっての要望で、普通はみなさん仕事行かれている(まぁ、自分も普段は間違いなく仕事です)月曜日に、成田MXPに練習に来ました。しかし、同じ事を考えてた人が多か
『オフ練習(in 成田)その22』の画像

 コミスブロートをサワードウから真面目に作るためには、サワー種を起こさねばならないのですが、温度管理が難しい。特に今の寒い季節には、ほぼほぼ無理という事で、いい方法はないか探している最中に、ヨーグルトメーカーを使った発酵を見つけました。善は急げ。フライン
『タニカ:ヨーグルティアS』の画像

 リンゴ汁を使った模造コミスブロートでなく、ちゃんと酸味のあるライ麦パンが食べたくなりました。そのためには、サワードウから作らねばならず、サワードウを作るにはサワー種をおこす必要があります。サワー種の起こし方は、色んな動画やサイトで紹介されていて、しかも
『サワー種おこし《失敗》』の画像

 盛岡から送られてきたリンゴシリーズ、ファイナルです。色々リクエストがあったのですが、大トリはタルト・タタンに挑戦する事にしました。実のところ、タルト・タタンというのは今回初めて知ったのですが、見た目が良いのと、そう難しそうでもないので、出来ると踏んでの
『タルト・タタンがリンゴのコンポートになった話』の画像

 今年は練習頑張ろうかなー、と思ってた矢先に、2回目の緊急事態宣言となった訳ですが、去年のそれとは世の中の雰囲気も大分違い、「ああそう、そんじゃ付き合うか」くらいの感覚です。まぁ、言い方は悪いですが、「何処吹く風」というのが実態です。なので、練習は怪我し
『オフ練習(in 新谷田部)その11』の画像

 実はワタクシ、ショートブレッドが好きなんですが、買えば結構いい値段しますので、なかなか買えません(貧乏性)。 ところが、作り方を調べてみると、案外簡単そうです。ぶっちゃけ、パウンドケーキ作るよりもはるかに簡単そうです。となれば、作って食えば良い様なもん
『リンゴ入りショートブレッドを作ろう《ぶっちゃけ失敗》』の画像

 ライ麦パン用に送ってもらったリンゴですが、結局、リンゴを使う作り方は誤りである事に気がつき、リンゴが沢山余る事になりました。リンゴといえば、これまでは皮むいてそのまま食べるくらいの事しかしてこなかったのですが、せっかく炊事部用に送ってもらったリンゴです
『ガトー・インビシブルを作ろう』の画像

 ここしばらく、再びライ麦パンを作る様になったのですが、そこでふと思ったのが、古臭い硬いパンを切るんだから、なんか古臭い刃物で切ってみたい、という事。具体的には、『アルプスの少女ハイジ』のアルムおんじや、昔のドイツ兵が使ってた様なナイフを使いたい、という
『ロバートクラス・ポケットナイフ11cm』の画像

 こないだ、千葉のそごうの富沢商会でライ麦粉を2kg買って来ましたので、コミスブロート風(というより、素直にロッゲンブロートと言った方が良いかも)ライ麦パンはまだまだ作れます。ただ、同じもんを作ってもブログのネタにはなりませんので、ちょっとずつ変えたり工夫し
『コミスブロート風ライ麦パンをリンゴの絞り汁で作ってみる』の画像

 かなーり昔に、怪我してバイク乗れなかった時に、暇つぶしにハードタックを作ったのですが、この時参考にしたサイトは閉鎖されててレシピが見れなくなったのと、その後、海外のサイトで作り方を調べてみると、材料や作り方に違いがある事に気がつきました。ぶっちゃけ、作
『ハードタックを作り直そう』の画像

 以前、大ハマりして作りまくってたドイツ軍のコミスブロート風のライ麦パン。あまりに作りすぎ、食べまくった結果、飽きてしまって作らなくなってしまいました。しかし、またパン熱が再開しまして、そうなるとライ麦パンが食べたくなる。ところが、ライ麦粉って、そこらの
『コミスブロート風ライ麦パン』の画像

 久しくパンを作ってないのですが、実家から来た荷物の中に、干しぶどうの大袋が入っていたので、これでレーズンパンを作ってみる事にしました。レーズンの食パンは結構好きなのですが、普通の食パンよりは高いです。もっとも、作った方が安いかというと、結構微妙なところ
『レーズンパンを作ろう』の画像

 いいとこづくめのクロトレですが、足回りのペダル関係は、CRFで慣れた身にはちょっと使いにくいところがあって、Wiseのペダルが調子良さそうなので交換するつもりでいました。その他にもちょいちょい改良したいところがあったので、開幕戦の前に手直しする事にしました。
『Beta X-Trainer250《改良編》』の画像

 コロナ自粛の巣篭もり需要で、ホットケーキミックスだのスパゲティだのの売り上げが伸びているそうです。まぁ、他にすることがないから、なんか作ろうかってところなんでしょう。かくいう自分も、ブログ書く上でネタの幅を少しでも増やそうと「炊事部」を立ち上げた訳です
『ヨーグルトケーキにチャレンジ』の画像

 前回、わざわざカット済みのスモークフィルム買ったのに、トランポの年式間違いでスライドドアのフィルムのサイズが合わなくて貼れなかった事件の続きです。改めて適合する年式のフィルムを買い直そうかとも思ったのですが、既に貼ったところのフィルムが無駄になるし、値
『200系ハイエース《フィルム貼り》続き』の画像

 第二次の緊急事態宣言が発出され、12日から発動という運びになったのですが、10日はTOYZ Racingの初走りという事で、またまたまたイワイサーキットのMXコースを走りました。こないだは平日という事もあって貸切状態だったのですが、今回は今年最初の日曜日という事もあって
『TOYZ Racing 初走り(イワイ)』の画像

 新型コロナウイルスの第二派だか第三派だかわかりませんが、猖獗を極める今日この頃、ワタクシが務める職場は、政府が第二次の緊急事態宣言を出す前から、去年の春なみの緊急体制で交代勤務に入っております。という訳で、こないだ正月休みが明けたばっかりですが、いきな
『オフ練習(in イワイ)その7』の画像

 これまで何度も炊飯器ケーキや飯盒ケーキを作ってきたのですが、ずっと懸案だったのが、ドライフルーツなどの具が下の方に沈殿してしまう事。売ってるケーキや他の人の作品をみると、下半分以下に沈殿してる、なんて事はなくて、上下に均等に混ざっています。いろいろ自分
『飯盒でパウンドケーキ(2)』の画像

 ラムレーズンはその名の通り、ラム酒に漬けた干しぶどうの事ですが、買えば結構良い値段したりします。もっとも、ケーキ作ったりする人以外は、あまり買う事はないと思うのですが、実は簡単に作れます。同様に、ドライフルーツのラム酒漬けも簡単に作れます。これもお菓子
『ドライフルーツのラム酒漬け』の画像

 今年はコロナやら体調不良やらで、バイクの活動は今ひとつだったのですが、それでもどうにかこうにか無事に一年終えれそうです。とはいえ、前回のジョンイットマツリと今回の間には、十二指腸潰瘍で下血&吐血で緊急入院騒ぎがあり、今も駅の階段の上り下りで息切れするな
『TOYZ Racing 走り納め(in イワイ)』の画像

 自分がチェーンの交換を自分でやろうと試みたのは意外と早くて、2008年11月にはチェーンツールを買っていました。タイヤ交換同様、チェーンも自分で交換できる様になろうとする、進取の気鋭に満ち満ちていたのだと思います。もっとも、タイヤ交換に比べると、チェーン交換
『チェーンの交換と掃除の仕方』の画像

↑このページのトップヘ